心の傷を癒すセラピー理論の公開&実演会「意識の感情ループの変換療法とセラピストの可能性」|日本総合ヒーリングアカデミー(CHAJ)

  • 学校紹介
  • セミナー紹介
  • プライベートスクール
  • 講師陣紹介
  • 受講について
  • ショップ
心の傷を癒すセラピー理論の公開&実演会「意識の感情ループの変換療法とセラピストの可能性」
心の傷を癒すセラピー理論の公開&実演会「意識の感情ループの変換療法とセラピストの可能性」
心の傷を癒すセラピー理論の公開&実演会「意識の感情ループの変換療法とセラピストの可能性」

この事実を、証明する時代が来ました。
心の傷を癒すセラピー理論の公開&実演会
企業研修・コーチング・自己啓発などのポジティブ技術で補えない領域をカバー
『意識の感情ループ変換療法と セラピストの可能性』

講座について

人は“心”に痛みや苦しみを感じる生命体です。
ところが、現代社会では、心の不快、痛み、苦しみが病気と呼ばれることがあります。
生命の進化でみれば、本来、生命体が心に不快を感じるのは正常な反応だとわかります。

それなのになぜ、心の不快が病気になるのでしょう?
実際、日本でうつ病の数は実質300万人以上と推定され、実際110万人が病院で診断を受けているといわれます。

辞書でみると、病気とは“生物の正常な状態が損なわれ、健康な日常生活を営めない状態”とありますから“うつ状態は生物の正常な状態ではない?”と、いうようなことになります。

ところが、私たちのセラピーでは、全くそのように考えません。

進化の歴史からみると、どんな不快な感情にも、生命を維持するための機能と意味があることがわかります。
つまり、うつ状態も生物にとって正常で、むしろ健康を守るために起きている可能性があります。

実際、私たちがお伝えするセラピーでは不快は病気ではありません。むしろ生命を救い、人生を好転させる鍵として取り扱われます。
ですから、うつ状態を初めとする不快を、適切にマネージメントすることで、気分が楽になるだけでなく、多くの問題が解決されることがわかっています。

2014年の米ストレイヤー大学の調査で、“変革を起こす理想の上司” の全米No.1に選ばれた、ジャン・リュック・ピカード船長は、常に側にカウンセラーであるセラピストを伴っていました。
全米理想のトップは、セラピーを常に活用し、自らの傷を癒しながら、変革を起こしチームと組織を成功に導き続けたのです。

このワークショップでは、心を上手に取り扱う方法をお伝えします。心の常識の範囲を少し変えると多くの問題が解決できること、そして実践的なセラピーの理論と技術をお伝えします。

当日皆様にお会いできることを楽しみにしています。

こんな方におすすめ

  • セラピスト、カウンセラー、ヒーラー、治療家の方
  • 実践的な心理療法に関心とご興味がある方
  • 現代の教育に壁を感じる教育関係の方
  • 良い子や天才を育てる心理セラピーを知りたい方
  • ビジネス現場のストレスを解消するセラピーを知りたい方
  • うつ病など心理的な症状から自分や家族を守る方法を知りたい方

講座内容

CHAJの実践心理セラピーの理論と体系を公開して、お伝えします。

実際のセラピーの内容は、心理カウンセリングをベースに構築され、意識の構造を情報のループとして認識しながら、認知の感情レベルを変容して、思考と行動を変化させていく方法です。
認知行動療法に近いですが、意識のループ理論と感情理論により、理論的に統合され、またヒーリングと合わせることで、実践セラピーとして統合されています。

意識の変換方法には、ヒーリング(エネルギーワークや氣功を応用したセラピー)、またはイメージ療法、催眠療法、NLP、認知行動療法、TFT療法などが応用されています。

講座カリキュラム

  • 今こそセラピストが必要な日本
  • 意識のトポロジーループ理論
  • ダーウィニズム心理学
  • 感情のツリー構造理論
  • 心理カウンセリングの価値
  • インナーチャイルドセラピーの意義
  • 催眠術と催眠療法
  • 潜在意識の正しい使い方
  • 認知行動療法にヒーリングを応用する方法
  • ヒーリングとエネルギーワークの価値
  • セラピーを、家庭、生活、仕事、教育、ビジネスで活用する方法
  • 質疑応答

※上記項目はお話しすることの主なレジメです。内容や順序は多少変わることがありますのでご了承くださいませ。

受講者の声

大切なお友達を紹介してくれたある女性の方様

20年も、うつ病で悩んで危なげだった友人が、 半年でまるで別人のように元気で前向きに人生を楽しめていて、本当にびっくりしました。

30代の弁護士の方様

弁護士として、仕事にも役立ちますし、またクライアントさんとのコミュニケーションにも十分応用できます。

 

講師

町田明生晴

(社)日本クリスタルヒーリング協会(JCHI)代表理事
日本総合ヒーリングアカデミー(旧・クリスタルヒーリングアカデミージャパン) 校長

地球が蘇生し、すべての命と存在が調和する地球で生きるビジョンキーパー。人類の集合意識が調和の方向へ変わるために、一人一人の意識の変容をサポートするヒーリングワークの開発と実践を続けている。
ヒーリングをホリスティックな全体として取扱い、スピリチュアル、心理学、哲学、神学、進化学、生物学、生理学などを統合した実践的な理論を追求し、本当に役立つヒーリングを実践している。
統合されて地に足がついた実践ヒーリングを行い、伝えることが信条。

「心の傷を癒すセラピー理論の公開&実演会「意識の感情ループの変換療法とセラピストの可能性」」日程・詳細

日程
2016年12月17日(土)
時間
10:30~17:00
開催場所
東京サロン(JR大久保駅から徒歩2分、新大久保駅から徒歩5分)
受講料
通常33,000円のところ、20,000円(オープニング記念価格)
12月3日(土)に開催されるオープニング記念パーティに参加の場合はさらに2,000円割引で18,000円

申し込み終了